開催概要

働きかたを革新する戦略的ビジネスを実行するためのすべての基本は「人」にある

時代の変革が教育分野のICT活用を促し、教育手法を確実に進化させています。
ICTの活用により、時間や場所などの学習制限を軽減し、より効果的な学習や
企業での生産性向上を促すことに大きな期待が寄せられています。

日経BP社は昨年に引き続き、特定非営利活動法人日本イーラーニングコンソシアム(eLC)、モバイルラーニングコンソシアム(mLC)との共催をはじめ、Learning Technology関連諸団体の後援を得て、「ラーニングテクノロジー 2016」を開催いたします。

ICTの活用で変革する教育理論、テクノロジーの観点からみる教育ICTの最先端事情、教育分野に進出する各種デバイスなど、いま知るべきICT活用の最新動向と実践的な情報を、各社の出展企業が紹介する展示ブースや各種セミナーでお届けします。

特別ゾーンを形成する「次世代オンライン教育」、前回大盛況だった「オープンシアター」、教育に携わる各界の第一人者が講演する「基調講演」やフォーラム、共催者が主宰する「特別企画」など、様々な内容で「ラーニングテクノロジー」の最新情報をご用意しております。

今年も、2001年より日経BP社が開催してきた企業の人材・組織戦略の専門イベント「ヒューマンキャピタル 2016」と同時開催し、本イベントへのご来場で人事/教育関連の最新情報をまとめて入手できます。

ぜひ、東京国際フォーラムにご来場いただき、人事・人材教育の「いま」と「未来」を体感ください。

名称 ラーニングテクノロジー 2016
会期 2016年6月8日(水)~6月10日(金) 10:00~17:30
会場 東京国際フォーラム(東京・有楽町)
主催 日本経済新聞社、日経BP社
共催 日本イーラーニングコンソシアム(eLC)、
モバイルラーニングコンソシアム(mLC)
後援 総務省、経済産業省、ICT CONNECT 21、iOSコンソーシアム、
eラーニングアワードフォーラム運営事務局、
教育システム情報学会(JSiSE)、デジタル教科書教材協議会(DiTT)、
日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)、
日本教育情報化振興会 (JAPET&CEC)、日本電子出版協会(JEPA)、
日本ムードル協会
入場料 1,000円(消費税込) ※事前登録で無料になります。
同時開催 ヒューマンキャピタル 2016

展示分野

このページのトップへ
働きかたNext

同時開催

ヒューマンキャピタル 2016東京

入場料が無料になる
事前登録はこちらから

  • 招待券はこちら
  • 来場事前登録
  • セミナー事前登録
公式スポンサー
SNS